COFFEE BAR & ROASTER

THE COFFEE COFFEE COFFEE

THE COFFEE COFFEE COFFEEのコーヒーってどんなコーヒー?

THE COFFEE COFFEE COFFEEが思うおいしいコーヒーは何より焙煎したてで新鮮であること。そして甘味、酸味、苦味のどこかを中心にバランスをとった、香り高く後味のすっきりとしたコーヒーのことです。

おいしいコーヒーにはずせない3つのポイント

もちろん品質

管理が適正になされ欠点豆の混入が極めて少ないコーヒー生豆を焙煎。

しっかり焙煎

生豆を完全に熱化学変化をさせることで雑味の無いおいしいコーヒーに。

やっぱり鮮度

コーヒーは時間経過とともに酸化するものなので鮮度が良いということは最重要。

THE COFFEE COFFEE COFFEEのコーヒー豆はこんな人にオススメです

THE COFFEE COFFEE COFFEEのコーヒー豆ラインナップ

01

コロンビア ウィラ

酸っぱいコーヒーが苦手な方に是非飲んでいただきたいコーヒーです。酸化したものや極端な浅煎りの強い酸味ではない、甘味の後にコーヒー豆由来の優しい酸味が追ってきます。甘い香りもこの豆の魅力です。

02

ブレンド キンジトウ

三種の豆を使い三味をバランスよく配合。深く広がる甘い旨みが特徴です。しっかりとしたボディ感で、ミルク、砂糖を入れても変わらない味のバランス。すっきりとした飲み口です。

03

インドネシア マンデリン

他にはない個性的なキャラクター。ナッツ、ハーブのようなフレーバーが特徴。漂うアーシー感が心地よく続き、癖になる深い香味。じっくり濃いめに抽出すればミルクにも負けない存在感を発揮します。

ハンドドリップでおいしく淹れるコツ

Q.一杯分のコーヒーに使う豆の量は?

A.一般的なコーヒーカップなら一杯13gから15gを推奨します。マグカップならプラス5g。二杯、三杯同時に淹れる場合は10gずつ足していくとバランスが取りやすいと思います。馴れてきたらこちらはお好みで

Q.コーヒー豆の挽き目は?

A.当店の焙煎度合いだと中細挽きがベストだと思います。馴れてきたらこちらもお好みで

Q.おいしく飲める期限は?保存方法は?

A.焙煎して3日以内の豆を発送致します。挽いたらすぐにドリップするのがいい香りを生むコツ。保存は豆のままで2、3週間でしょうか。飲みきれそうにない場合は早めに密閉容器に入れて冷凍がオススメです。

Q.淹れるたびに味が違う、安定しない。なんで?

A.計量スプーンでなくスケールで豆を正確に量る。お湯の温度を意識する。それだけでかなり安定すると思います。

THE COFFEE COFFEE COFFEEのコーヒー豆の特徴

小型焙煎機を使用している為、大量生産はできませんが常に新鮮な状態の豆をご提供できるのが強みです。おいしいコーヒーはもう一杯飲みたくなる。THE COFFEE COFFEE COFFEEがそんな事を考えながら焙煎したコーヒー豆です。

発送は翌水曜日。送料無料で焙煎したてのコーヒーをおうちのポストにお届けします。